コーヒー色のスウェーデン人 ダイバーシティの意味を問う

| トラックバック(0)
例えば北欧の国々で人種の多様性を求めて異国の移民を受け入れるとする。国内では「多様性」かもしれないが、しかし私などから見ると純白のス ウェーデン人、エストニア人でも良いが、それ自体が人類全体の多様性そのものという気がする。これはどう考えればいいのだろうか?


          

このブログ記事について

このページは、Makoto Hiroseが2016年12月 5日 15:24に書いたブログ記事です。

次の記事へ地球温暖化でも冷却化でも原発は必須だ」です。

前の記事へ内部告発の義務化が必要だ」です。

メインへ インデックスページ過去記事へ アーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

          

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hirosemakoto.com/mt-tb.cgi/2186

          

ブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
プロフィール

検索

翻訳

月別 アーカイブ

お気に入りリンク

邱永漢(きゅう えいかん)のブログ
池田信夫blog
米流時評
高橋和夫の国際政治ブログ
太田述正のブログ
原田武夫のブログ
岡崎研究所
天木直人のブログ
本質
YukikazeのBlog
ジャパン・ハンドラーズ

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD