2014年2月アーカイブ

貴兄が才能豊かな方であることは国民の多くが知るところです。最近、アメリカ政府の高官が貴兄の言動に注意を呼びかけています。不愉快です が、し かし考えようによっては、このような言論封殺ととられかねない様な行動を敢えて取らざるえない所に問題の深刻さがあるのではないでしょうか?偶発的な軍事衝突が起こって核戦争に米国が巻き込まれかねないと判断している可能性さえあります。貴兄が何故あれほどの才能がありながら完全に 勝利 を望むことが極めて難しいイシューにこだわるのでしょうか? 密接な関係を持つ第二次上海事変(日中戦争)の勃発に焦点を当てるように論争点をス イッチさせれば良いのです。それがそうなったら日本勢は完全勝利が120%可能です。その工夫が何故見られないのでしょうか?番組の構成に 努力 される時間をすこし回して頂ければ可能ではないでしょうか?日本のためにそのことをお願いしたいのです。
今回の都知事選で安倍自民党党首は片山さつき議員に前夫の応援を依頼した。片山氏は賢明で理性的な対応をなされたようだが、心の内ではどうだった か。極く卑しい興味本位、もしくは下世話な依頼ではなかったか?とてもまともな大人(たいじん)のとる態度とは思えない。党首がこれほど選挙は 過酷なものだ、と言いたかったのならややわからないでもない。自衛艦「いずも」の命名もしかりだ。アフリカに行かれたとき、「自分の足で立つ」と 言われたが、上から目線が際立つ。エチオピアなど我が国を超える歴史を持つ古来からの文明国だ。首相に悪意がなさそうなので聞き流してくださった のだろうか。日本人として冷や汗が流れる。アメリカに対しても、アーリントン墓地の南北戦争戦死者の処遇を例にしておられた。南部州にはごく近年 まで州都にコンフェデレーシヨン旗を掲げていた州もあり傷は癒されてはいない。他国から安易に言及されたくない最も敏感な傷跡だ。一口でいうと人 間性の陶冶が足りない。うわべは下品に見えないが、すべての国民の願いより自分の貧しい素養や狭い知見からの「理想」を追い求めるのに性急だ。結 果を自らの代で求めるのではなく流れを作って、後輩に花を譲っても良いではないか。日本は日本人の、いや違った、日本人の物だが、安倍さん一人の ものではない。最後に宗教的行為としての参拝は他人に説明するものではあるまい。他国に後ほど説明しますが、と心の中で呟いて英霊にぬかづいたのであろうか。(追記)政策が小泉時代につぐ拜米で、心理は零戦ガンバッタの一見股裂き症状に見て取れる。韓信の股くぐりとは思えないが、解せな い。またレポートしよう。

I, as a Japanese, give you special thanks for your acts. By your RACIAL PREJUDICE,you sent many JAPs to jail.  But you never did your duty. Mr. Larry Silverstein embetted explosive to his TWC7building not at 911day of course. He paid money to someone who was able to do it. Did someone report his income to  IRS ?  And his income was only one time?   Did someone OKeyd to implant thermite to another neibouring buildings ? What you should do is this. YOU, Eric the DERELICTION.
アメリカ政府はブラック・ホーク・ヘリコプターを使って911事件の報復を行ったようだ。しかしタクシーを使って別の正しい司法手続きはできないだろうか?報道によればWTC一帯のビルを管理していたシルバースタイン氏は、WTC第7ビルを消防署との協議の後に爆薬を使ってその日のうちに倒壊させたとのことだ。多くの人が使用していたビルに事前に爆薬を仕掛けていたことは驚きだ。まさかテナントに無断で爆薬を仕掛けるのがアメリ カの不動産業界の習慣ではあるまい。それ自体が違法だろうが、話は続く。シルバースタイン氏は爆薬のビルへの設置を経費として支出したなら設置業 者は収入として税務署に申告する義務がある。それがなされたであろうか?そしてシルバースタイン氏のお金の支出と業者の受領は第7ビルへの爆薬 の設置に対してだけなのかが次の調査項目となる。ひとつのビルに爆薬を設置したのなら隣のビルには設置したのか、それともしなかったのか?幼稚 園児でさえそのことを疑問におもうだろう。一体、アメリカ政府は何をしていたのか?アメリカ政府は被害にあった人たち、そしてその多くの家族を どう思っているのか?私は犯人は誰かわからない。それを突き止めるのはアメリカ政府の義務であり、アメリカ政府はすべきことはきちんとすべき だ。24人の被害者を出した日本人のひとりとして私はアメリカ政府に真剣な捜査を要求する。更に12年以上も勇気を持たなかったことにアメリカ政 府は恥を知れと私は要求する。
断片的に考える。第7ビルの管理者の不動産業者シルヴァースタイン氏が911事件前から同ビルにビル倒壊のための爆薬を仕掛けていたことは報 道から明らかなようだ。ビルのなかの人々は彼の爆破指示の前に全員ビルから離れたようだ。しかし事前に建物に爆薬を仕掛けることが合法とはとても思えない。しかるに司直の手が伸びないのはなぜか?とても私には理解することが不可能だ。彼が爆薬を仕掛けたのは第7ビルだけという推論は成り立つのだろうか? これを論じないマスコミと称する組織はなんなのか? これも私には理解不可能だ。
世界で最も卑しい山犬の群れが仲間の屍をあさっている。頭を上げ不気味な吠え声で走り始めた。なにか獲物を見つけたのだ ろう か。 その 後ろ を人 間の集団がついて行く。彼らの叫び声は山犬のほえ声と完全に和諧している。これは夢なのか。それとも悪夢か。人間たちのリーダーがなにか叫んでいる。微かに聞こえる中身は何とか民族の栄光万歳と聴こえてくる。一体これはなんなのだ。

ブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
プロフィール

検索

翻訳

月別 アーカイブ

お気に入りリンク

邱永漢(きゅう えいかん)のブログ
池田信夫blog
米流時評
高橋和夫の国際政治ブログ
太田述正のブログ
原田武夫のブログ
岡崎研究所
天木直人のブログ
本質
YukikazeのBlog
ジャパン・ハンドラーズ

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

AD